レディー

鈴木えみがつけているカラコンが話題┃落ち着いたデザイン

使い捨てカラコンを使用

鏡を見る女性

ワンデータイプのカラーコンタクトとは、その名の通り一日使い捨てタイプのカラーコンタクトレンズのことです。ワンデータイプのよさは、1年タイプや1ヶ月タイプと違い毎日のお手入れに必要がないという点です。なので、毎日新品のものを使うことができ、衛生的です。また、ワンデータイプは低含水率であり、目が必要以上に乾燥しないという特徴があるため、ドライアイの人に向いています。一方で、ワンデータイプは一日当たりの値段で言うと1年タイプや1ヶ月タイプに比べるとコストがかかります。普段はメガネで、お出かけの時にコンタクトを使用する人には安く済む場合もありますが、毎日使用する人には費用が掛かってしまうという点があります。このようなワンデータイプの特徴をふまえてカラーコンタクトを選ぶようにしましょう。

どんなに乾燥しづらいと言っても、カラーコンタクトレンズはソフトレンズですので長時間装着しているとやはり目が乾燥してきます。特に初めて使用する人は初めのうちはその違和感になれない場合も多いです。そこで、コンタクトレンズを初めて使用する人は使う前に一工夫しておきましょう。まず、装着時には装着液を使用してみましょう。これは、レンズと目の間に潤いの膜を作ることで目の乾燥を防ぎ、使用感をアップさせるものです。長時間着ける日や、目の保護のためにも装着液の使用がおすすめです。そして、メイクも大切です。メイク道具の粉類が入ってしまうと乾燥を引き起こしやすくなります。カラーコンタクトを入れるのをメイクが終わった後にすることでも余計な乾燥を防ぐことができます。このような工夫をして快適にカラーコンタクトレンズを使用しましょう。